株式会社大阪エヌデーエス

採用情報

  1. HOME
  2. 採用情報
  3. 新卒採用情報
  4. 先輩社員紹介

先輩社員紹介

三宅 俊輔

SEの本質を極めることで、
知識も人間関係も広がります。

はじめてのシステム開発はそのすべてが学び

入社して分かったことが2つあります。ひとつは、SE=プログラマーではない、ということ。SEには、プログラミングだけでなく、システムの実行環境や他ツールとの連携等を考慮して「システム全体を設計する」ことが求められます。ふたつめは、新人のうちは聞くことも大事な仕事、ということ。最初は遠慮もあって分からないことがあっても聞くことを躊躇し、そのため時間ばかりかかっていました。それでは結局迷惑をかけると気づき、積極的に質問するようになってからは仕事のスピードも理解も一気に加速。仕事そのものが楽しくなりました。
私はそうしたことの一つひとつを、初仕事である某銀行様の営業支援システム開発を通じて学びました。お客様のご要望のヒアリング、アプリケーションの仕様策定、他システムとの仕様調整、使い勝手などを考慮した設計書の作成。その設計書に沿ったプログラミング、動作確認のためのテスト。まさに冒頭で述べた「システム全体の設計」がミッションです。お客様にご協力いただいたテストでは「実際にはこんな使い方をされるのか!」という発見の連続で、お客様視点に立った開発の重要性も、この仕事で学びました。

ITのあらゆる分野で活躍できる人材へ

その初めてのシステム開発はお客様先での作業で、当社の他にも複数の協力会社が携わっていました。中でも同世代のSEの存在は良きライバルとして刺激にもなり、彼を含め、当時ともに開発を行なっていた方々とはその後も交流が続いています。現在は新たに某航空会社様のシステム開発に参画。そうしてさまざまな業界のお客様に携わることで知識の幅がさらに広がり、行く先々で新たな人間関係ができる。そこにこの仕事の魅力を感じています。休日や早朝など急な対応を要求される厳しい側面もありますが、お客様に喜んでいただくことがモチベーションにもなるため、前向きに捉えています。
大阪エヌデーエスで経験を積めば、これから先、ITのどんな分野でも活躍できると思います。大学院で音楽とITを掛け合わせた自動採譜の研究をしていたので、そんな夢をいつかカタチにできる日がくるかもしれませんね。

学生の皆さんへ

お客様や協力会社の方々とやり取りをする機会が多く、想像以上にコミュニケーション能力が求められる仕事です。上手い下手ではなく、人と関わることが好きな人、明るい人はぜひチャレンジしてください!また、好奇心旺盛で興味を持ったことに対して能動的に学べる人なら、どんどん成長できると思います。