株式会社大阪エヌデーエス

事業紹介

  1. HOME
  2. 事業紹介
  3. エンタープライズ分野

エンタープライズ(基盤系・業務系システム開発)

特徴と強み

ビジネスや業務の本質を見据えたシステム開発で、幅広い業界のお客様をサポート。

エンタープライズ分野では、ビジネスの視点から業務のあるべき姿や課題を捉える「要求開発」をベースに、お客様の価値を最大化するシステム開発に取り組んでいます。基盤系領域ではセキュリティやWeb系基盤技術といった最先端技術を駆使し、金融、通信、製造、流通など幅広い業界のお客様にサービスをご提供しています。たとえば金融業界においては大規模ITシステムの安定性や効率性を高めるための各種ミドルウェアを開発。通信業界においては災害対策のためのDRサイトなど、構築設計から運用業務設計までの技術インフラを支えています。また、業務系領域では製造・販売系業界を中心に、SAPをはじめとするERPパッケージ検討から開発、本格稼働後の保守までをトータルにサポート。お客様のビジネス拡大に貢献しています。

主な開発実績

基盤系SI

  • 金融業大手生保におけるシステム基盤の開発・構築・保守
  • 金融業大手カード会社におけるOA端末資産管理を行うためのSCCM導入
  • 通信業料金系システムのシステム開発・構築
  • 交通路線予約システム、帳票配信基盤機能開発

業務系(ERP)

  • SAP製造業新規導入、バージョンアップ(家電・電子部品系修理保守業務・調達/販売、在庫管理、レガシーやハンディターミナルとの連携、EDI等)
  • SAP製造業BI(家電販売分析、仕入分析、ERP連携)
  • SAP BASISコンサルティング(サーバリプレイス、R/3 → ERP、データベースアップグレード)
  • SAP BASIS(SAPのNetWeaver基盤構築に関するアーキテクチャ要件定義、構成設計、運用設計、性能設計、導入コンサルティング等)
  • IFS管理導入(生産計画、受注管理、出荷管理、プロジェクト管理、MRP改造)
  • 楽々FW生産管理導入(電材生産管理、受注~出荷、保守改善)

その他

  • 製造業向け及びプロセス業向け生産管理、受注・出荷・在庫管理システムのスクラッチ開発
  • サービス業 ポイントカードシステムの開発
  • EC・求人サイトの開発
次世代に向けた取り組み

「ためる」から「活用する」へのシフトチェンジで、一歩先ゆくソリューションを。

お客様の業務のあるべき姿や真の課題を捉える「要求開発」。セキュリティ、通信、認証などの要素技術。これらの一層の強化を図るとともに、お客様や市場のニーズに柔軟かつ迅速に対応するシステム開発を目指します。
今後は、大規模データの収集・分析基盤の構築、BPMシステムやEAIなどのビジネスとSOAが連携するシステムの利活用、オンプレミスとクラウドが連携した「ためるシステム」から「活用するシステム」へのシフトチェンジを加速。また、当社の得意分野であるエンベデッド事業との融合を図り、大阪エヌデーエスならではの価値あるソリューションをご提案します。